@がんばらない



 本職漫画のTOPページ
 http://guranitto.zombie.jp/



 中嶋

 主力
 GIANT
 TCR ADVANCED Rabobank



 ★TT

 湘南平
 0:06:19 (2011.6)

 ヤビツ峠
 0:37:34 (2012.5)

 大観山
 1:03:48 (2015.5)

 箱根旧東海道
 0:44:00 (2012.11)

 白石峠
 0:30:22 (2012.3)


 上野村ヒルクライム
 0:44:38 (2013)
 0:40:37 (2012)

 龍勢ヒルクライム
 0:48:43 (2013 コース変更)
 0:44:07 (2012)
 0:46:43 (2011)

 マウンテンサイクリングin乗鞍
 0:56:50 (2013 ハーフ)
 1:06:07 (2012)

 ツール・ド・美ヶ原
 1:25:48 (2013)
 1:16:41 (2012)
 1:18:45 (2011)

 Mt.富士ヒルクライム
 1:13:23 (2015)
 1:26:31 (2014)
 1:19:08 (2013)
 1:09:44 (2012)
 1:13:29 (2011)

 ツール・ド・草津
 0:44:01 (2011)

 スーパーヒルクライム
 0:51:27 (2011)
 0:57:45 (2010)

 ツール・ド・宮古島
 5:51:57 (2013) 100mile
 5:41:12 (2010) 100mile

 ツール・ド・八ヶ岳
 1:19:28 (2013)
 0:43:27 (2012 ハーフ)
 1:42:47 (2010)



 ★他参加イベント

 ツール・ド・ちば
 2日目完走 (2009)

 佐渡ロングライド210km
 210km完走 (2010)





  2016年10月22日  伊豆半島一周

  

  というわけで予定通り弟と伊豆半島一周(時計回り)へ行ってきました。

  曇り予定だけど、仕事も切りもよく
  5日前に走った大観山の疲れも取れていたので今だー!というタイミングです。




  

  写真は・・・宇佐美か伊東の手前。
  伊豆半島一周は深夜走り始めるのでこのナイトランも楽しみの一つ。

  車も少なく自分だけの時間を味わえます。
  一人だと怖い時もあるけどね!




  

  熱川で日の出。

  脚の短さがバレる1枚!




  

  防波堤の裏を見ると温泉が海に放出されていました。
  お湯がいっぱい出てる。




  

  北川(写真は弟)

  たまに父親がここに温泉に入りに来ているようです(車で)
  車の少ない時間のうちに下田まで行ってしまうのが
  いつもの僕たちのパターンなので温泉は素通りです。




  

  朝の7時くらいに河津

  白髪を染めたくなる写真(笑




  

  久々にEdge500に追加充電
  久々すぎてちゃんと充電されているのかどうなのか すぐにわからなかった。
  焼きそば食べている間に充電は60%くらいから80%くらいまで回復したはず。




  

  田牛方面へ

  風が少しあるせいか海が荒れ気味。
  でもそのおかげで ここまで追い風の恩恵がかなりありました。




  

  石廊崎を越えて定番のあいあい岬

  晴れたり曇ったり晴れたり曇ったり。
  暑くも寒くもなくてちょうどいい気温だったかも。




  

  今回はあいあい岬のちょっと先にある仲木の港町へ降りてみました。

  地層丸出しの岸壁や山に囲まれた小さい港で良い雰囲気でした。
  狭く限られた地形の中に色々なものが凝縮されている感じです。

  ・・・地層とか見るとブラタモリを思い出すようになってしまった。




  

  二人の勇姿

  タイマー撮影で繰り返し撮影。
  頑張りました(笑




  

  戸田

  すでに真っ暗です。
  戸田前後の上りで死にそうになっています。




  

  三津

  某アニメ聖地の安田屋旅館
  うちにある昭和29年くらいの地図にもここが載っていて
  実際見ても歴史を感じさせる佇まい・・!




  

  函南から熱海峠へ

  写真の通り気分が悪くなる手前までいく(笑
  ここから箱根峠、芦ノ湖へ抜けて平塚へ帰宅できました。

  なまった脚でもなんとか一周できて良かった!
  走行距離325km




  

  翌日とか身体ボロボロでしたが、またすぐに行きたくなる。
  伊豆半島は魅力満載!

  また一緒に走りに行きたい方もいるので
  定期的にローラーでも乗って今回のトレーニング?効果を維持していけたらいいな〜




 --------------------------------------------------------------------------------

  2016年10月18日  前哨戦 大観山

  

  仕事がひと段落したら弟と伊豆半島一周に行く予定なので
  その前哨戦として大観山まで走ってきました。
  まともに走ったのが3週間前の道志道なのでまともに走れるのかどうか・・

  写真はいつものメインコースから外れた小田原の港。
  弟に案内されてこちら側を初めて走ったんですが
  海産系のお土産売り場なども賑わっていて観光地に来た感があって良かった。
  暗い時間じゃなければ港ルートでいつも行こうかな。




  

  大観山の上り。
  心が数回折れて見事に死亡です(笑
  5,6回足をついたはず・・・

  先行した弟が様子見に降りてきたらそのまま下山したかったんだけど
  弟が全然来ないのでもう上りきることに・・・
  死にそうです。




  

  結局登頂
  死にそうな顔(笑

  乗れてないと全然だめですね〜
  一番良い時の10分の1も乗ってないとこうなるよ。




  

  箱根芦ノ湖へ

  9月は一週間置きにL3を2時間、ローラーでやってたんですが(2回くらいだけど)
  それも3週間前のことなので
  やはりもう少し継続的に乗らないとだめだわ。

  走行距離、確か99qほど

  翌日はえらい疲労をかかえてしまったので
  5日しっかり休んで伊豆半島一周へ続くのでありました。




 --------------------------------------------------------------------------------

  2016年9月10日  道志道でひさびさ160km

  

  仕事前に弟と
  表ヤビツ〜道志道〜山伏トンネル〜道志道〜裏ヤビツ 約160km
  山伏峠の上りや裏ヤビツの最後の上りであまりのキツさに死にかかる・・・
  帰ってから仕事して疲労満載!

  最近は仕事の合間にちょこちょこ湘南平やローラーを回して脚を作っていて
  なまりきった脚がやっとFTPのスタート地点に戻ってきた。
  もう1段階あげるとヤビツでそこそこ上れて
  さらにもう1段階あげるとレースでそこそこ走れるぜー というレベル。

  そして今日のロングで脚が結構戻るはず。
  ロングライド的に。

  ・・・一番の敵は体重だけど・・・




 --------------------------------------------------------------------------------

  2016年6月3日  仕事も自転車も電池交換

  

  先月、
  新連載に向けて仕事場を引っ越してまたローラー台に乗れる環境に戻りました。
  じつに2年ぶりのローラー台設置。
  僕はローラー台がないとやりたい練習のメニューも続かないことがこの2年でわかったので
  これでまた仕事と競技的趣味が両立できるといいなあ。

  パワーメーター、心拍系、体重計、全部電池が切れていたので交換。
  2年ぶりの起動なのでパワーメーターがちゃんと動くのか心配だけど。

  またレースを目標に少しずつ乗っていこうと思います。
  (今年は富士山に申し込んでいません)
  体重を計ったら59kg台・・・今まで生きてきた中で一番重い・・・




 --------------------------------------------------------------------------------

  2015年7月24日  シルバー

  

  最近ロードバイクを購入した地元の漫画家さんと
  湘南平や近所をうろついたりしてます。
  彼を見ていると何もかもが初々しい。

  あとは仕事場と実家の往復で強度を入れた走りをしているくらいの日々です。




 --------------------------------------------------------------------------------

  2015年6月14日  富士ヒルクライムに向けて 完走

  

  富士ヒルクライム完走しました!

  タイムは1時間13分23秒
  目標の1時間15分切り達成、3年ぶりのシルバー獲得です!

  展開は第3ウェーブスタートで弟と同スタート
  弟にできるだけ付いていければいいなあ、と思っていたけどスタートしてすぐに離される。
  しばらく姿は見えていたけども、これは追わないほうがいいなと思った。
  (弟は1時間8分台でゴールしていたので追えるわけがなかった)

  前の大観山もそうだったけど、体重が軽くなったからか、身体が戻ってきたからか
  今回も一番良かったころのダンシングを織り交ぜながらの走りでぐいぐい前へ行きました。
  緩斜面で出会った速い列車にも助けられ、置いていかれ、追い抜きつつ、
  後半のスプリット区間あたりで初めてレースで脚が攣りました・・・

  もうその15分だか結構まえから右も左もふくらはぎがピクピクしていて
  これはヤバいと思いつつ誤魔化しながら走っていたけどついに左ふくらはぎが猛烈に痙攣。
  ふくらはぎがブルブルブルブル!
  数秒完全に脚が止まって初めての経験だったのでどうすればいいんだ!
  と一瞬悩んでダンシングで無理に踏んだらなんとか収まった・・・

  そのあとも痙攣の恐怖はあったけどなんとか踏み回せてゴール。
  13分台。
  最後ダンシングで もがける気力が残っていなかったのが心残り。



  今回はなんだかんだで僕の歴代2番目の記録。
  2か月でここまで戻るとは思っていなかったけど来年に向けての土台が戻ったのかな。
  仕事に集中させないといけないので、今年もこのあと乗れるかどうかはわからないんだけど
  今後の方向性として考えていることはあって、それは

  苦しむ方向で速さを追い求めない。
  楽しんで練習してその結果どこまで上がれるのか。
  楽しんだことでついてきた結果を楽しむ。

  です。
  ここ2週間くらいの追い込む練習でもそうだけど、
  高強度で日々練習するのは性に合わなくて
  (じつはヤビツに通うのもあんまり好きではなくて1年通して通える人はすごいなあ、と思ってる)
  低強度メインでたまに高強度を入れる、
  僕が1時間9分台で走っていたときの練習スタイル。

  その練習方法でどこまで速くなれるのか、そこを楽しもうかな、と。
  その練習は本当に楽しくて充実感もすごいあって、いつまでも自転車に乗っていたくなります。
  まあ難点は時間を取ることなんですが・・・
  今乗れてないのも先のことも生活と仕事次第、なんですよね。当たり前ですけども。
  時間なくてまた突貫トレーニングになる可能性も大(笑
  ふう、いつかは富士山でゴールド、取れたらいいな。くらいに思っておきますよ!



  今年はまた秋レースに出れたらいいなとも思っているけど
  月曜日からはまたしばらく仕事に集中することになりそうです。

  ではでは、お菓子食べまくるぜー!



  この2か月の走行距離
  4月約900q
  5月約900q
  6月約150q




 --------------------------------------------------------------------------------

  2015年6月12日  富士ヒルクライムに向けて 整備

  

  自転車整備完了

  レース前のチェーン清掃はいつもこんな感じです。
  1リンクごとにティッシュをよじって・・・
  完全に綺麗にならないうえに面倒です。
  でも精神集中にはもってこいです。

  チェーンオイルはムオンを注しておいた。
  (普段使いはフィニッシュラインの緑)

  そしてタイヤとチューブを交換。
  タイヤはシュワルベのアルトレモZLX
  チューブはSOYOのラテックス
  僕のいつものレース仕様です。




 --------------------------------------------------------------------------------

  2015年6月10日  富士ヒルクライムに向けて あと4日


  今週あたりになってから急に腹ペコ感がひどくなったのはどうやら、
  僕の体重が51kgを切ったあたりで そうなるっぽい。
  体重は毎日記録つけてるんで、腹ペコと照らし合わせるとぴったり。


  昨日の湘南平は今期ベストでした。
  あと一回ちょろっと脚回したら残すは本番。
  タイヤ・チューブ交換作業とか残ってるけど
  その前に仕事をきりの良いところまで進めたい。




 --------------------------------------------------------------------------------

  2015年6月9日  富士ヒルクライムに向けて 湘南平 全力


  前回の富士山試走から6日休んで超元気!
  身体がなまりきらないように今日は湘南平で全力5分2本の予定!
  脚に火を入れる!

  1本目全力5分。ふぅー!
  2本目全力3分半で気持ちが完全に切れる・・・もう無理
  3本目場所を変えて。全力1分半でこと切れる・・・死にそう
  4本目場所を変えて。L4-2分半。よし帰ろう。


  今日の感想。
  もうヒルクライムやりたくねえ。(笑




 --------------------------------------------------------------------------------

  2015年6月8日  富士ヒルクライムに向けて はーら減ーり

  

  はーら減ーり はーら減ーり

  今週あたりから空腹感がすごい。
  あと5,6日我慢すればいいんだけども。
  練習量が増やせればもっとすぱーっと体重落とせたんだろうなあ。


  よく拝見してるブログの方はしっかり食べてレースで記録もしっかり残してる。
  (見えないところで節制してるのかもしれないけど)
  こうなりたい。
  ので富士山終わったらこうなろう。

  富士ヒル終わったあたりから仕事激化&暴飲暴食の日々の予定だけど・・・(笑


  レース終わったら用に
  スーパーで安売りしてたキャラメルコーン3つ買ってきた!
  そしてこんな記事を書いていることと、お菓子を買ってきていることが、
  身体のストレスが結構きてる証拠だとおもう。




 --------------------------------------------------------------------------------

  2015年6月2日  富士ヒルクライムに向けて 富士山TT

  

  明日から雨予報になるので予定を1日繰り上げて弟と富士山へ試走へ。
  日差しは暑いけど風が涼しい。




  

  本番のスタートライン辺りから大観山と同じように僕が2分先行スタート。
  料金所でタイム計測を一時停止してお金を払ってから再スタート時に再度計測開始。

  もうこの序盤も序盤、料金所前後ですでに疲労が・・・脚が重い。
  やっぱり一日早すぎたんだ!

  とも言ってられず、せっかく来たのだからできるだけ頑張って回していく。
  20分でもうやめようかな、30分でもうやめようかな、などと思いながら牛歩してると
  弟がいつの間にか後方20-30mの位置に。

  前回より良い感じでラストまでしっかり回せたみたいです。
  弟の速いケイデンスをみて、自分は重いギアで踏みすぎか!
  と思ってギア落として回していく・・・が、60分回したらもうやめようとか思っていた・・・

  中盤後半で工事で信号ストップ
  テンションは下がったけど(最初から下降してたけど)
  このストップ30秒で前にいたバスの排ガスも吸って(苦)
  なんだかんだで脚も精神もかなり回復した。




  

  そして最後まで頑張って1:22:09

  速くはない・・・が去年の富士ヒルのタイムより4分は速い。
  目標は1時間15分ですが・・・
  まあ、本番で爆発すればいいので気にしない。(笑

  今日はダメだったと思うけどそれはそれで頑張って脚にかなり来ました。
  さあ、回復だ!



  予定がずれてきたので、練習としてあと1回乗るか、2回乗るか。
  まあ仕事場と家の往復で毎日乗ってはいるんだけど。




 --------------------------------------------------------------------------------

  2015年5月30日  富士ヒルクライムに向けて ヤビツ全力


  ヤビツでL4から入って(1分)
  全力6分

  体重5倍の出力で何分持つか、みたいなイメージ。
  もちろんパワーメーターがないので数値はわからないけど
  イメージ的にはL5上限あたりであってほしい。

  ヤビツ半分も走ってないけど全力6分で死んだところで帰路へ。

  帰りがけに全力2分、全力1分半、L4上限あたりで3分



  富士ヒルクライム前日の調整を除けば僕の練習はあと2回の予定。
  レース本番までまだ2週間くらいあるけど残り2回。
  いっぱい休みます。
  多少パフォーマンスが下がっても当日最強元気を選ぶ。




 --------------------------------------------------------------------------------

  2015年5月27日  富士ヒルクライムに向けて 大観山L4

  

  今日は弟(写真真ん中)と大観山へ。
  弟はついにヤビツ35分台前半で走るレベルに到達して
  大観山60分切るんじゃないのーみたいな
  富士山も過去最速タイムの予感。

  僕は去年から1年半近くほぼノートレで過ごしての2か月付け焼刃トレーニング。
  富士山シルバー狙いなのは話してきた通り。
  今日の大観山は前回の1時間5分45秒はクリアしたいところ。




  

  弟との実力差を考えて僕が2分前にスタート。
  そしたら20分後くらいには追いつかれた・・・すげー速い。
  ちょこっと付いていったけど確実にオーバーペースなので諦め。

  したら先行している弟との距離が離れなくなった。
  後ろから見てても明らかに辛そう。
  疲れもあったのか、久々の60分走はあんまりよくなかったようだ。

  僕は今日は調子が良いほう。
  ラスト1kmくらいで抜き返したけどスタート2分差の貯金はなくならず。

  タイムは1:03:48

  ほぼ2分短縮。
  僕の大観山最速ダイムとなりました。
  弟に引っ張ってもらった効果もでかいだろうな。




  

  帰りは弟にゴリゴリ牽いてもらった。
  後ろにいても辛いけど付いていく。
  良い練習に・・・(脚ガクガクガクガクガクガク)

  来週は富士山試走の予定。
  弟も言ってたけど良い調子で試走に臨みたい。



  あぁ〜、帰りに食べたジャムパンの美味いこと美味いこと。
  富士ヒル終えてお菓子食べまくるのが楽しみだ。




 --------------------------------------------------------------------------------

  2015年5月24日  富士ヒルクライムに向けて ヤビツ クリスクロス

  

  5日間休んで今日はクリスクロス(L4-2分、L5-30秒を繰り返す)
  だったんですが調子が悪い。
  前回 数日休んだ時もこんなだったような・・・
  急な減量と急な付け焼刃トレーニングで
  身体に結構な無理がかかってるのかもですね。


  そしてクリスクロス20分一本中に
  もう何もかもが嫌になるくらい追い込まれたらしい・・・

  もう富士山も諦めて家帰って菓子食いまくろうと思いながら走ってました(笑
  ただ辛いだけで前回のクリスクロスと大してスピードも変わってなさそうだ、
  というのが精神ダメージに拍車をかけた。

  下まで降りて、気持ち切り替えて20分をもう一本。
  走り始めて、あ、これはもうだめだ、
  と6分やったところでストップしてヘロヘロクライム。

  1分休んでからベースのL4域をちょっと下げてクリスクロス再開。
  もうやらないよりはマシだろうという考え。
  それでもやっぱり回復してくるのか、後半はそれなりの出力に戻ってた。
  前に追いかけれる人が一人居たのも助かりました。

  ん、やっぱり僕は高強度ガッツンガッツン練は向いてないな・・・
  残りの練習メニューを見直そうか考えつつ、
  単純に今日は上げすぎたのかもしれないなー

  まー調子悪かったんだろう・・・
  あと2本目で気付いたけどぺダリングもよくなかった。

  家帰ってログ調べてみたら
  前回のクリスクロスより平均1km/h速かったのが唯一の救い。



  そんなこんなで ぐしゃぐしゃクリスクロス
  20分
  6分
  15分 でした。
  頂上までは上がらず夕飯に間に合うように帰宅。




 --------------------------------------------------------------------------------

  2015年5月21日  富士ヒルクライムに向けて 休養中

  

  昨日、奥歯の一本を抜きました(涙
  歯一本の重さでヒルクライム速くならないだろうなあ・・・(笑
  歯のことも含めてまだまだゆるーっと休養中でございます。


  ◆
  前にヘッドのメンテしたときについでにヘッドキャップを交換してみました。

  交換前クリスキングの17g

  交換後エヴァディオの5g

  12gの軽量化(重量うろ覚えだけど)
  2年くらい前に買っていたものをやっと取り付けた。

  今乗ってるジャイアントは基本ローラー用だったのであんまり弄りたくない・・・
  また環境が変わって戻したりするのが面倒だから。
  コンポはSTIだけ66アルテでそれ以外は78デュラなんですが、
  STIを保管してある78にして軽量化する気は全くなし。
  ハンドルもカーボンの軽いのある、けど

  面倒くさい・・・・・・・・

  ローラー台が回せる環境に早く戻りたいです。
  ローラー台がないと環境的にも時間的にも自分の好きなトレーニング的にも
  中途半端中途半端。




 --------------------------------------------------------------------------------

  2015年5月18日  富士ヒルクライムに向けて 大観山L4

  

  16日土曜日はヤビツに向かうも疲労ありすぎて途中でUターンして帰宅。

  18日今日は大観山へ
  現地までの2時間はのんびり、本番の上りのために力を貯めて。
  本番、上り始めると曲がるたびに向かい風で腹が立った。(笑
  しとどの窟までのタイムが前回と大して変わらないなーと思ったけど

  ゴールしてみたら1:05:43(信号ストップ1.5回)

  ちょうど一分短縮。
  前回より調子悪い感じでこのタイムだったので良かった。

  信号ストップ1.5回っていうのは
  1回はもろに止まって(今回は30秒くらい待たされた)
  0.5回分は信号ストップで脚ついた途端に青信号に変わるパターン。




  

  今日から数日休む予定なので帰りはカロリー消費目的に余分に走る。
  そしてその余分がかなりキツかった・・・
  同じ場所をぐるぐる走ったり、ご近所をあっち行ったりこっち行ったり。

  走行距離146km

  休むぞー、そして仕事進めるぞー




 --------------------------------------------------------------------------------

  2015年5月14日  富士ヒルクライムに向けて 湘南平L5

  

  最近ヘッドからバキバキ音がするようになったので開けてみたら・・・
  げぇ・・・
  コラム側のクラウンレース?とか固着しかかってた・・・
  プラハンで叩きまくって外せたレベル。
  錆びヘドロ取り除いてから グリスいっぱい詰めておきました。


  ◆
  今日は湘南平でL5-5分×3本
  今回も3本目終わってからそのまま頂上まで走りましたが、完全にフラフラ状態・・・

  そのあと他でL5

  L5-3分半
  L5-1分半(3分半のつもりだったけど精神的に力尽きた)
  L5-1分10秒
  L5-2分20秒

  前回もそうだったけど最後に時間少し伸ばせるのは回復してるんだろうなあ。
  連続5分のあと連続3分半は回復が追いついてないんだろなあ。
  まあ合計20分できればいいか・・・と走ってる最中は、強く思うわけです。



  ◆
  練習開始から約40日経過、富士ヒルクライムまで残り一か月。

  体重は56.2kg→今朝52.3kg
  約4kg落としました。

  体重もヤビツタイムも最低限な目標は達成して、
  ここから上げるのが大変なんでしょうけど、残り一か月。
  じわじわ上げて富士山でシルバー取りたいです。




 --------------------------------------------------------------------------------

  2015年5月12日  大観山


  昨日のつづき

  段ボールから過去のアナログ記録を引っ張りだしたところ
  僕の大観山の最速タイムは1:05:17らしい。
  全然速くなかった・・・(笑




 --------------------------------------------------------------------------------

  2015年5月11日  富士ヒルクライムに向けて 大観山L4

  

  60分走のために大観山へ

  行きはぶんぶん向かい風、上りはちょこちょこ向かい風、帰りの国一は追い風

  久々の大観山はとりあえずL4のイメージで上る。
  普通に走ってみてどのくらいのタイムになるかな、と。
  40分くらい経ったあたりで疲労の色が濃くなる・・・
  ヤビツなら終わってるタイミングだからかな。ヤビツタイマー。

  60分持たせる筋持久力とスタミナがまだ足りないのかも。
  付け焼刃のトレーニング一か月めですしね。
  それがわかっただけでも大観山行ってよかったかな。

  タイムは1:06:43(信号ストップ1.5回)

  ここの日記の左側に大観山のTT記録があると思ってたけどなかった(今回書き加え)
  探して見つかった記録は2013年3月29日の1:06:06
  2013年はオーバートレーニングで全然走れなくなった年。
  これと比べたら今日の走りは遅くない。
  記憶だともっと速い記録(1時間3分台くらい)もあったような気もするけど・・・はて。
  それとも今日は追い風に煽られてたのかな。




 --------------------------------------------------------------------------------

  2015年5月9日  富士ヒルクライムに向けて 湘南平L5


  湘南平でL5-5分を3本

  L5で上ってるから余計になんだろうけど
  湘南平ってこんなにキツかったっけという地獄を味わう・・・
  このキツさ、この強度での練習が足りないってことなんだろうな。それか上げすぎ。
  この強度はパワーメーター欲しい・・・
  3本目終わったあとは完全にフラフラ状態で頂上まで上がった。

  それにしても湘南平、路面荒れ過ぎでしょう。何か所か穴開いてるじゃん・・・
  湘南平を後にしてあっちこっちでL5

  L5-3分半
  L5-1分半
  L5-2分
  L5-3分半


  素直に3分半の場所で3本やってればよかった。




 --------------------------------------------------------------------------------

  2015年5月6日  富士ヒルクライムに向けて ヤビツL4

  

  夕方にヤビツ2本

  前回のTTはレースのような爆発力で走ってて
  毎回あれはないな、ということで今後は基本SST-L4中な感じで走ることに。
  これなら1日2本走れるし。TTは一本で死ぬ。
  実走と休養、練習頻度の時間対効果的にも良いのかな、と。
  TTはタイムテストとか締めるときに走ろう。

  ここからタイムをどこまで伸ばせるか。


  1本目デイリーから L4-36:37
  2本目デイリーから L4-36:45

  2本の合計タイムがちょうど富士山で走るくらいの時間になるのが良い。
  帰りは18時5分くらいにヤビツ峠を下り始めて誰も上ってきてなかった。
  GWで賑わったヤビツの締めを走ったような気分。



  ◆走行データ比較

  デイリーから
  4月
  4日(練習初日)TT 40:57
  6日SST 42:26
  12日SST 40:18
  15日SST 41:01
  17日SST 40:22
  25日? 38:11
  27日SST 38:33
  30日SST 37:46 38:07
  --------------------
  5月
  3日TT 35:45
  6日L4 36:37 36:45


  パワーメーターを使っていた時の記憶と勘で走ってます。
  (なので当てにならない)




 --------------------------------------------------------------------------------

  2015年5月3日  富士ヒルクライムに向けて ヤビツTT

  

  午前中は父と弟とヤビツ峠から三ノ塔まで登山
  ヤビツ峠までは車
  晴れたり曇ったりで景観はなんとか見れたかな、という感じ。
  御殿場の辺りは見えたけど富士山は雲が邪魔して見えず。
  久々の山歩きで楽しかった。



  

  昼に帰宅して午後2,3時間一眠りしてから自転車でヤビツ峠へ。
  本日2度目のヤビツ(どんだけヤビツ好きなのって感じですが)
  名古木でだいすけさんとお会いして自転車の弟も交えて談笑。

  今日はデイリーからTTでスタート。
  基本的に名古木からデイリーはやる気しなくていつもダラダラ走ってます・・

  本日自転車でヤビツ2本目になる弟が後ろから付いてくる。
  2,3度「このペースで40分切れるかなあ!?(名古木換算で)」と聞いてみる。
  今は弟のほうが速いから。

  菜の花台先のぐねぐね急勾配区間手前で「かなりギリギリ!」
  と言われたのでそこで水がたっぷり残ったボトルを道脇の草むらに投げ捨ててスパートかけた。
  あとでボトル回収するつもりだったけど弟が拾ってた。

  結果35分45秒でした。
  第一目標の36分切り達成!

  このタイムなら名古木からでも40分は切れたかな、というところ。のようです。
  (名古木から頑張りたくないのでこれでご勘弁を)
  弟の要所要所での現状タイムでの助言あってのタイムだろうなあ。

  富士ヒルクラシルバーを確実にするために次は35分切り頑張りましょう。


  ちなみにボトルを拾った弟は
  「やった!水だ!」とボトルの水をジャーっと飲んでいたらしい・・(笑
  水切れだったようで。

  それから僕一人でショートコースで2本目。
  脚に力入ってる感覚はあるけど呼吸が楽。
  ああ・・・タイムからもわかる全然踏めてない。
  一本目で力尽きてました。

  2本目ショート36:19

  デイリーから40分前後になりそうなタイム




 --------------------------------------------------------------------------------

  2015年4月30日  富士ヒルクライムに向けて ヤビツ


  夕方、ヤビツ2本、SSTのつもり

  1本目デイリーから37:46

  2本目デイリーから38:07

  ああ、今回遅いわーと帰ってみたら今期ベストでした。
  目標の36分切りまであと1分46秒



  予定通り、今回でSSTは終了して5月からはL4TT、L5でいくつもりなんですが
  タイムも順調に上がっているし、このままでもいいんだろうか。とか

  現状のSSTなんだかL4なんだかわからない強度も、
  ヤビツならもう一段上げて頑張れたとしても
  富士山の距離走ること考えるとこの強度でいいんじゃないの?とか

  L4にしたら1日に2本とかきついなーとか一週間の頻度も考えたりで
  ちょっと悩んでます。

  まあ次本気で走ってみてタイムがあんまり変わらなかったら
  今までのSSTがL4だったってことなのかな。

  そしてなにより一段階強度を上げるのが辛そう・・・




 --------------------------------------------------------------------------------

  2015年4月27日  富士ヒルクライムに向けて ヤビツSST

  

  ヤビツ2本、平日夕方は相変わらず人が少なくて寂しい・・・

  1本目ショート35:23(デイリーから38:33)

  2本目ショート35:26

  SSTのつもり、だったけど脚が良く回った。
  ケイデンスも少し高めの75-80で走ることが増えてきた。
  以前は70-75が得意ケイデンス。




 --------------------------------------------------------------------------------

  2015年4月25日  富士ヒルクライムに向けて ヤビツ

  

  結局5日休んだけど脚の調子はイマイチ・・・
  減量調整で炭水化物減らしすぎてるのか、寝れてないのか。
  あと肺が苦しい・・・
  まとめて休んだあとの初回練習は呼吸が苦しくなるのすっかり忘れてた。
  アップが足りてない。
  脚も肺もって全部イマイチじゃんって感じですが・・・

  とりあえずヤビツでSST
  のつもりが中盤あたりでお知り合いのだいすけさんに抜かれて
  そこから少し上げて走ってしまった。
  プログレッシオーネ風。

  デイリーから38:11

  2本目は蓑毛まで上って辛くてやめた。

  目標の36分切りまであと2分。
  練習開始から3週間で3分ちかく縮んでるっぽい。
  5月中に36分切れるといいな。




 --------------------------------------------------------------------------------

  2015年4月21日  富士ヒルクライムに向けて 休み


  自転車はお休み。
  寝起き体重が54.8kg
  昨日は54.85kg
  安定した54s台にやっと突入したっぽい。

  富士山1時間15分切りの目標として
  ヤビツデイリーから36分切り、
  体重は52-53kgまで落とすことが最低限やることだと思っているので
  食べるのも動くのも休むのも気を使う生活です。




 --------------------------------------------------------------------------------

  2015年4月19日  富士ヒルクライムに向けて ヤビツ練クリスクロス

  

  今日はヤビツで地獄のクリスクロス・インターバル

  2分TTペース(L4)
  30秒ダッシュ(L5-L6)
  を繰り返して20分

  5分のレストを挟んで
  もう一本、20分のクリスクロス

  5分レスト挟んで
  5分L5ダッシュ

  5分レスト挟んで
  5分L5ダッシュ・・・のつもりが2分で撃沈

  10分レスト挟んで
  3分L5ダッシュ・・・死んだ


  最後のL5ダッシュはもうぐにゃんぐにゃんだったな。
  顔も身体も。

  20分のクリスクロスは1本目も2本目もほぼ同じ距離を走っていたので
  同じくらいの出力で走れたのかな。
  今までのSSTとは違って本気で飛ばして上ってます。

  30秒ダッシュのターンはまず後ろをチラ見します。
  ライバルの選手がすぐ後ろに迫っているところを想像します。
  ダッシュで引き離しにかかります。

  パワーメーターなくてもこれで確実なダッシュができます。きっと。
  ちょっと楽しくやれるのもポイント。
  (実際のパワーがどうなっているのかは闇の中だけど)


  で、完全に脚が終わりました。正直辛い。
  月曜から4日くらい休んで回復週とします。  




 --------------------------------------------------------------------------------

  2015年4月17日  富士ヒルクライムに向けて ヤビツ練SST→

  

  今まで練習と練習の間に二日休みを挟んでましたが
  やっと連続の雨から抜け出したので一日の休みで練習に出発。

  いつも通りSST-2本

  ショートSST×2
  36:43(デイリーから40:22)
  36:29

  一本目は普通だったけど二本目は序盤気持ちが切れそうなくらいキツかった・・・
  僕の身体では一日休みでこのメニューは回復が中途半端なようで。
  それでも2本目のラスト緩斜面は出し尽くした。




  

  帰り際に富士山を見るたびにテンションが少し上がる。
  しかし体重がなかなか落ちないのでテンションが下がる。

  次の練習をどうするか悩み中。
  疲れが溜まってきた感じなので一気に3,4日休むか、あと1回追い込むか・・・




 --------------------------------------------------------------------------------

  2015年4月15日  富士ヒルクライムに向けて ヤビツ練SST→

  

  雨雲がヤビツ峠を過ぎ去る瞬間を狙って出発。
  上手いこといって雨は降られませんでした。

  その代わり帰りは18時半くらいで すぐ暗くなるような時間。
  そして思ったより寒かった・・・
  上ってる人は2人しか見かけませんでした。




  

  ショートSST×2
  37:15(デイリーから41:01)
  37:22

  感触はすこーし疲れてるかな?という感じで、
  SSTなので多少余裕持ちつつ気持ちよく2本。
  最後の緩斜面はそれなりに飛ばして疲れるけど。




 --------------------------------------------------------------------------------

  2015年4月12日  ヤビツ練SST↑

  

  日曜日の晴れたヤビツ峠、
  予想通り人がいっぱいで盛況です。
  同じように車もバイクも多いので注意ですね。
  富士ヒルクライムまでは土日はいつもこんな感じになるのかな。

  こんな日は上でまったりしたくなるけどミニアンパン一個食べて下る。

  今日はSST×2 L2-3で流し×1



  ◆走行データ比較

  コンビニから
  4日(練習初日)TT 40分57秒
  本日SST 40分18秒
  (SSTと言っても走行中も前に人が居たりでちょっと頑張ってしまった)

  ショートコース
  6日SST 38:39
  9日SST 39:20 39:04 38:47
  本日SST 36:43 37:10


  今日は上り始めから多少疲れを感じたのと
  2本のSSTで疲れて3本目のSSTはやる気が起きませんでした。

  9日の走りは本当にSSTだったのか、今日の走りが本当のSSTだったんじゃないのか、
  などなど感覚走行の疑念は尽きませんが、
  今日2本目のタイムでも9日を大きく上回っているところに大歓喜!

  あと多少手を抜いていても4日のコンビニタイムは上回った。
  これからまた雨で二日間レストかなあ。




 --------------------------------------------------------------------------------

  2015年4月10日  去年のデータ

  


  去年のデータから推察。

  去年の富士ヒルクライムのタイムは1時間26分31秒

  レース本番一週間くらい前?にヤビツでタイムを計って
  45分59秒だったか、とにかく45分台だったと思うので
  現状で走っても多分同じくらいのタイムになるはず。

  ただ去年の体重がわからない。
  他のもっとわかりやすい写真を見てみると、
  二の腕のお肉感が、重そうではあった。(笑
  (ちなみに今現在も重い)

  なのでこのまま乗れれば1時間26分よりは速くなるはず!
  さあ、1時間15分切りの可能性を広げていくのです。


  気持ちだけでも。




 --------------------------------------------------------------------------------

  2015年4月9日  ヤビツ練SST

  

  今日のヤビツは雪景色・・・
  また暖かくなってほしい、下りが寒くて辛いです。

  4日のヤビツタイム46分22秒(信号ストップ一回)
  これは正直富士山1時間半切る切らないのレベル。
  目標の1時間15分目指すなら最低限40分は切らないといけないんじゃないか。
  コンビニからなら36分は切らないとダメか。
  現状のパフォーマンスから考えると、結構シビアかもしれない・・・(笑

  4日に上って筋力よりも心肺機能が足引っ張ってる感じがしたので
  距離を乗りたいけど富士山まで残り2か月なのを考えると
  悠長に距離乗ってる場合でもない。

  そんなわけで今月は距離も含めてSSTで乗りまくることにしてます。

  ◆6日、SST-2本、L2-3で流し一本(途中で力尽き死亡)
  ヤビツをコンビニよりも少し短いオリジナルスタート地点から

  ◆9日、SST-3本

  パワーメーターなしなのですべて感覚走
  レースペースより1段階落とした走り。
  9日は調子よかったけど6日のベストより10秒近く遅かった。



  うーん、ヤビツ、あと6分は縮めないといけないんだよなあ・・・・(笑




 --------------------------------------------------------------------------------

  2015年4月6日  ヤビツ練開始

  

  富士山に申し込んだ4日に切れたシフトケーブルを交換。

  それからノーマルからコンパクトクランクに交換して ホイールをレーシングゼロに交換。
  パワータップは壊れたので、もう捨てようかな・・・

  パワータップどうにかならんかな、と思って
  外せそうな場所を思いっきり引っ張ったら外れなくて、配線びよーんってなった・・・(笑

  追い打ち。

  弄ると壊すスキルは健在だ。
  なので当分パワートレーニングなし。
  連載持てたらクランク型のパワーメーター買いたい。

  でその4日のうちに現状把握のためにヤビツ一本上ってみて、タイムは悪かった・・・


  あと2か月で強くなればいいんですよ!


  というわけで今日もヤビツでした。(写真今日のヤビツ峠 午前11時)




 --------------------------------------------------------------------------------

  2015年4月4日  Mt.富士ヒルクライム

  

  伊豆半島一周300km走った翌日第一発目のギアチェンジで
  クシャっという感触とともに切れたシフトワイヤー

  今回は走り切ったあとで良かったけど
  シフトワイヤーを調整しても調整してもずれていくという、特有の前症状があったので
  もっと早くに対処すべきでした。


  ◆
  Mt.富士ヒルクライム申し込みました。
  1時間15分切りを目指します。
  あと2か月しかないけど・・・




 --------------------------------------------------------------------------------

  2015年3月31日  伊豆半島一周

  

  久々に伊豆半島一周してきました。
  夜中出発して夜が明け始めたところ。




  

  じつは2週間ほど前にも走ったんですが、85km地点くらいで膝痛のためリタイア。
  このトンネルの前でリタイアした。
  輪行袋持ってきてなかったんで、膝痛抱えて往復180kmほど走ったという・・・




  

  今回も中盤から膝痛くなって地獄だった。
  でもなんとか完走。
  距離的にも300kmは久々で地獄でした・・・

  ぺダリングで何かずれると膝痛になるのは相変わらずー




 --------------------------------------------------------------------------------






since 2000.9.14